はてなブログpro 強制削除されたことはとても残念。でも自業自得です。。。

はてなブログproはとても素晴らしいサービスです。
ブログ記事の書きやすさやはてなのサービスとの連動性、
そして検索エンジンからの集客性。
ブログ利用者にとって多くのメリットがあります。

 

ただし、ブログの記事内容には気をつけなければなりません。

もしあなたがアフィリエイトで大きく稼ごうと思って「はてなブログpro」を利用しようと考えているなら、少し立ち止まったほうがでしょう。
なぜなら、はてなのブログガイドラインに抵触するおそれがあるからです。

・記事と無関係な広告リンクを多数掲載する行為
・記事と無関係な多数のキーワードを羅列する行為
・意味のない自動生成された文章や、他媒体から転載した記事に広告を掲載する行為
・広告主から提供された文章や画像、動画、あるいは商品情報のみで、自身の言葉でのレビューではない広告の掲載
・広告主の定める規約やガイドラインなどに違反する行為
・個人あるいは同一の組織に所属する複数人が多数のブログあるいは多数の記事に同一のリンクを掲載する行為
・隠しリンクや虚偽の見出しによるリンクの掲載
・その他、広告収益やサイトに誘導することおよび検索最適化などを目的とした不正行為
など「はてな」が定めるガイドラインはかなり厳しくなっています。

 

アフィリエイトの広告主から提供された文章をちょこちょこっと変えた程度では、コンテツが薄いと判断されるでしょう。
また、広告収益だけを狙った記事だけでブログが構成されているとしたら、それもガイドライン違反として判定される恐れも高いです。
わたし自身、今までの無料ブログ利用と同じような意識で「はてなブログpro」を利用していたのですが、何の連絡もなしにブログが強制削除されてしまいましたから。。。

上記ガイドラインに完全に抵触する記事内容であったわけなので、私が悪いのは認めます。
はてなブログの品質維持のためにも、アフィリエイトだけのブログを嫌いますよね。
さらに、はてな利用規約では以下の禁止事項も定められています。

「1-g.その他犯罪に関わる行為あるいは法令に違反する行為」
「2-c.倫理的に問題がある低俗、有害、下品な行為、他人に嫌悪感を
与える内容の情報を開示する行為。ポルノ、売春、風俗営業、これらに
関連する内容の情報を開示する行為。」
「3-a.宣伝や商用を目的とした広告・勧誘その他の行為。ただし、当社が
各サービスのヘルプに別途定める場合はその限りではありません。」
「3-c.ユーザー名を共有する行為、当社の許諾無く1人でメインアカウントを
複数保有する行為、当社が許諾する数を超えるサブアカウントを保有する行為」
「7. ユーザーは、以上の各項の他、当社が不適切であると判断する行為を
行ってはなりません。」

 

ブログコンテンツの品質やユーザーの利便性を高めることを考えると、確かにアフィリエイト広告だけを目的とした内容の薄い記事が増えることはサービス事業者としても避けたいところかと思います。

はてなブログに限らず、無料ブログなどのサービスを利用させてもらう側は、いつ強制削除が来てもおかしくないことを肝に銘じておかなければなりません。

そうしたペナルティが嫌なのであれば、自前で有料レンタルサーバーを借りてワードプレスをセットアップしてブログ運営していくのが現実的な解決策となるでしょう。

 

とにかく、私の場合は「はてなブログpro」に申し込んで3週間ほどだったにも関わらず、ブログが強制削除されました。当然、投資した費用はもう取り返せません。。。これはとても悲しいことですが、よい勉強になりました。

あなたも、自分のレンタルサーバーではなく他者サービスを利用しているのであれば、強制削除されるケースもあり得ます。ぜひ、ブログ記事の内容には気をつけてくださいね。

 

アフィリエイト広告を用いた記事は「はてなブログpro」では要注意です。