2×4材ペーパーチューブ【KALQUM(カルクム )】紙管(紙)で軽量、新発見

(今回の執筆担当)
ゆい:22歳中性的な女性。緑がよく似合う享楽主義なチンピラ。赤い髪と大きな瞳を持つ、派手な装いを好む盲目のイギリス人。

世間の人気・トレンド把握のためにいつも知見を調べています!

貢献できるかどうかわかりませんが、ご照覧いただければと思います☆

以下注目をひいたもののまとめです。

◆KALQUM(カルクム)とは◆

カルクムは、手軽に扱える2×4材料として、誕生しました。
軽量、強度、加工性などの特長から、木材、樹脂、金属などの代替にも応用可能な
幅広い用途に利用できる紙でできた 2×4サイズのペーパーチューブです。
市販の2×4パーツ(金物)を使用し、棚、椅子、テーブル、ベッドなどの家具を
気軽にDIY感覚で製作することも可能。DIY材料として活用いただけます。

◆こんな方におすすめ◆

DIYを趣味とする方、DIY初心者の方、自宅や店舗、事務所の内装を手軽に変更したい方など。

 

◆セールスポイント◆

1.軽い

カルクムの重さは、約2.2kg(長さ2,500mm)なので、一般的な2×4材に比べ約25%〜44%程度軽量です。
(SPF材2×4:約2.9kg、ホワイトウッド2×4:約3.9kg ※どちらも長さ2,438mm)

 

2.強い

驚異的な最大荷重!
曲げ試験で87kg!圧縮試験で684kg!製品圧縮試験で1064kg!
棚や椅子、テーブルやベッドなど、DIY感覚で家具を作る材料として十分な強度があり、
様々な用途にご活用いただけます。

 

3.加工しやすい

カルクムは一般的な2×4材と同様、切断や孔開けビス止めなど、
容易に加工することが可能です。その他、壁紙を貼ったり、色を塗ったりすることもできます。
市販されている2×4材用の金物、アングル、シェルフリンクス、ソーホースブラケット、
シェルフサポート、ゴムキャップ、棚受金具などを使用すれば、より簡単に棚や椅子、
テーブルやベッドなど製作することが可能です。